転職すると 年収 が上がるって本当?|新卒4年目

転職 ってどうなん?

「せめて年収がもっと上がれば頑張れるのにな〜」
同感です。
日々の仕事のモチベーションを高くするためにも、「年収」は最重要項目ですよね。

仕事に行きたくない、新卒4年目

仕事行きたくないな〜、私は毎週土曜日の夜から思い始めています。(早)
入社4年目にもなり、後輩が何人も同じ部署にいて、任される業務も増えてきましたよね。
「新人」の特権はもう使えなくなり、責任も増えてきました。

  • 特に大きな不満はないけど、会社には行きたくない
  • モチベーションが上がらない
  • このまま続けて良いのか
  • 周りに転職している人が少しずつ増えてきた
  • 転職して年収アップした知り合いがいる、それなら転職も良いかも

こんなことを本気で考え始めた方は、まずは行動して見ることをオススメします。
今しかない20代、若いは武器です!

憂鬱な毎日を変えるのは今!

転職で年収アップするってどういうこと?

厚生労働省の調査結果によると、転職後の年収の推移は以下のようになっています。

年収は増加した=40.4%
年収は変わらない=22.1%
年収は減少した=36.1%
不明=1.4%

全体の6割以上は、年収を維持もしくはアップさせているという結果ですね。
さらに、20代後半の年収アップ率は約50%
2人に1人は年収アップとなっています。

なぜ年収アップするの?逆に減っちゃった人はどうして?

年収アップの要因としては

  • 制度の違いや社風
  • ①基本給がアップした 「ベースの給料が20万→22万になった!」(ボーナスにも影響) ②定量(結果重視)/定性(頑張り重視)による評価割合の変化 「インセンティブがアップした!」
  • 現職のスキルを買ってくれる
  • ③【同業種/同職種】へのキャリアアップによる増加 ④【異業種/同職種】でスキルが活かせる!(ex 保険の営業→不動産の営業)
  • ⑤時期やタイミングで、相場よりも高くなるケース 「急募!今〇〇職を探しています!」

年収が上がらないケースは、これらの逆ですね。
特に、【異業種/異職種】だと、スキルが活かせずに減少してしまうことがあります。

しかし、20代後半のあなたなら、今後の伸びに期待した「ポテンシャル採用」も望めるかも!
ここが、20代後半の年収アップ率が、全体より高い要因ですね。

年収アップには、転職エージェントがオススメ

転職活動の味方に、転職サイトと転職エージェントがあります。

転職サイト

「マイナビ転職」「リクナビNEXT」などの求人サイト

転職エージェント

「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」「doda」「ビズリーチ」

それぞれのメリットや使い方は改めて記事にいたしますので、お楽しみに。

「転職して年収アップさせたい!」
そんな方へは、転職エージェントをオススメいたします。

転職エージェントがオススメの理由

  • 年収アップしたい!で案件紹介をお願いできる
  • 転職サイトに掲載されていない、非公開求人もある点は大きなメリット!

  • 職歴から、今後活かせるスキルや転職先の業種を、一緒に考えてくれる
  • 職歴書の書き方や、スキルのアピール方法など、プロの目線でアドバイスがもらえます!

  • 年収アップ交渉をしてくれる
  • エージェントは成果報酬型。転職成功者の入社時年収に応じた割合がマージンとなるため、利害は一致しています!

    年収アップ交渉

    年収アップの交渉は、求職者の権利です。
    ただ、根拠のない交渉や無理な交渉に関しては、印象が悪くなりますし、入社後の評価にまで影響することがあるので要注意!

    以下をエージェントと相談しながら、交渉をしてもらいましょう。

    今提示されている年収は、現在のスキルに見合うものか?

    将来性を買われて、少々高めで提示してくれているか?

    後者の場合、さらに上乗せするのは難しいことが多い。

    仲介に入ってもらうことで、心象を悪くしない形で話を進めていただくことができます。

    エージェントとベストタッグを組み、より人生を楽しんで行きましょう!

    エージェントのメリットをお伝えしましたが、エージェントも人間です。
    得意・不得意はもちろんありますので、複数のエージェントに相談して比較することをオススメします。
    ベストパートナーを見つけましょう!

    【オススメの転職エージェント】や【転職エージェントの徹底比較】は、今後まとめて紹介しますので、ぜひお楽しみに!

    複数のエージェントに相談をしていると「自分の年収相場は○○○万くらいなんだな」と、市場価値がわかってきます。
    今すぐに転職をせずとも、「このスキルをつければ、市場価値がもっと上がるかも!」「今の会社は、正当に評価してくれているんだ!」という視点を持つこともできます。

    「今の会社はしっかり評価してくれない…年収が低い…」と悲観的にならず、自分の市場価値を確認した行動計画を立てることで、楽しい人生を作っていきましょう!

    エージェントにおすすめされた企業は、HPから雰囲気を確認してみたり、複数のクチコミサイトから情報収集をしていました。
    実際に働いている人の意見って気になりますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました